”auウォレット”と”au pay”の違いを簡単に紹介します!

auウォレットとaupayの違いは、わかりにくいと思います。

「auWALLETプリペイドカード」も「au PAY」もauWALLETプリペイドカードのチャージ(入金)された「残高」を使います。

どちらもauWALLETアプリで管理できます。

これが、さらにややこしくなる原因だと思います。

簡単に説明すると、auWALLETプリペイドカードは、プリペイド(前払い)式のカードでチャージ(入金)された「残高」がないと使えません。

ちなみに、WALLETポイントが200円に付き1ポイント貯まります。

そして、au PAYは、QRコードで支払いができるスマホ決済サービスです。

カードがなくても、スマホだけあれば使えます。

同じく、auWALLETプリペイドカードのチャージ(入金)された「残高」を使います。

ポイントも同じく、WALLETポイントが200円に付き1ポイント貯まります。

簡単に言うと、プリペイドカードで支払いするのか、QRコード決済で支払いするのかの違いになります。

ミドリ電化でauウォレットカード【プリペイドカード利用可能】使ってみた!ポイント2重取り

プリペイドカードであるauウォレットカードは家電量販店のミドリ電化でも支払いに利用することができますよ!

ミドリ電化ではもちろんクレジットカードでの支払いに対応しており、VISAやMASTERCARD、JCB AMEX DINERSCARD等の一般的な国際ブランドカードでの支払いが可能なのですが、プリペイドカードであるauウォレットカードでも支払いができるのです。

後で引き落としがあるクレジットカードは嫌だ!使いすぎてしまう!クレカ持っていないなど様々な理由でより手軽なプリカを使う方が増えてきています。

事前にチャージした金額だけが利用なプリペイドカードであれば使い過ぎの心配もないうえに、現金支払いとは違いポイントが貯まりますのでかなーり得できますよ!

「ミドリ電化でauウォレットカード【プリペイドカード利用可能】使ってみた!ポイント2重取り」の続きを読む…

auウォレットをAmazonを利用する際はコンビニ払いを選ばないように!

auウォレットプリペイドカード

auウォレットカードをAmazonで利用する際は注意が必要です。

Amazonで商品を購入し、支払い方をコンビニ支払いにしたときに、コンビニで払う代金をauウォレットカードで支払えるのでしょうか?という質問をよく聞きます。

まず、auウォレットカードをアマゾンに登録し、Amazonで物を購入した時には、auウォレットカードで支払えます。

auウォレットプリペイドカード

ということは、大前提として、コンビニ払いを選択する必要がありません。

Amazonの決済時に、auウォレットで決済すれば問題ありません。

Amazonで買い物をした際に、コンビニ払いを選んで、その後コンビニでクレジットカード払いは出来ません。

Amazonなどのネットショップでのコンビニ支払いがクレジット類が使えないかの理由は、ネットショップサイトに各種カードを登録し、それで支払えるためにコンビニ支払い時にクレジットなどが使えないのです。

ただし、チケットの購入はファミポートやロッピーなどで直接チケットサイトにアクセスさせ該当のチケットを購入するので、ファミポートやロッピーにクレジットカード類を登録することは不可能なのでチケットの購入にはクレジットカード類が使えます。

楽天や、Amazonなどのネットショップでお買い物する際に、auウォレットは問題なく利用できるんで、ネットショップ上で決済するようにしてください、コンビニ払いを選んでしまうと、クレジット決済ができなくなってしまいます。